スネアのスナッピー(響き線)はスネアを買うと必ずついてくる付属品です。
そして、そのスネアの音の方向性にぴったりなスナッピーがついている…

…はずなのですが、CANOPUSのVintage Snare Wire(ビンデージスネアワイヤー)を使うと その吸い付き感にはびっくりで、ちょっとドーピングしてるかのような気分になります。

DSC_0097


スナッピーのザラっていう音って、締め方にもよりますけど、大きく叩いたときはスッと吸い付くようにザラっと鳴り、弱く叩いていくとだんだん反応が鈍くなって音の止まり方もルーズになっていくようなイメージがあるのですが、Vintage Snare Wireでは吸い付きがピアニシモのタップでも持続します。ザラっと鳴ってスッと音が消える。

初めてこれを体験したのは CANOPUS Neo Vintage NV60-M1のスネアドラムを買ったとき。枯れた感じの胴の鳴りも好きだったのですが、何か決定的に違うなと思って行き着いたのが、Vintage Snare Wireを装備している!!というところだったのです。特にこのスネアとの組み合わせはサイコーで、いろいろ使ってきたけどもうしばらくこれだけでいいや!!と思えたほどです。

結局その音がいい音か好きかという話にはなってくるのですが、一つ言えるのは、反応がとてもよくて「叩くと気持ちいい!!」これに尽きます。スナッピー替え時の方・ちょっと使う機会を失っているスネアを持っている方はVintage Snare Wireをぜひぜひ試してみてほしいです。

サウンドハウス CANOPUS ( カノウプス ) / CPSL-14DR サウンドハウス CANOPUS ( カノウプス ) / CPSL-14DR


CANOPUSには Speed Star Bearing(スピードスターベアリング)という、もう一つのドーピンググッズがありますが、これに関してはまたの機会に(ただ、迷ってる人は即買いです)。